市川市 保育園 子育て支援 国府台保育園

国府台保育園 市川市 保育園 子育て支援 一時預かり 特定保育

  • 日時

    毎月第3水曜日 10:00~11:30

  • 場所

    里見公園、センター、プレールーム

  • 対象

    1才~就学前(歩けるようになった子)の親子

  • 持ち物

    飲み物、おしぼり

  • 保育園の遊びを紹介します。異年齢の集団遊びを経験しましょう。
    その後、グループワークでお母さん同士、子育てなどの情報交換をして学び合いましょう。

    ※印は雨天時活動内容

日程 予定
4/17 里見公園探検 ※こいのぼり製作
5/15 バルーン遊び(屋上) ※小麦粉粘土
6/19 雨の日探検(中庭) ※ヨーヨー作り
7/17 親子体操(プレイルーム)・水遊び製作
8/21 プール遊び(屋上) ※親子体操
9/18 シャボン玉遊び ※親子体操
10/16 秋を見つけに行こう ※お店屋さんごっこ
11/20 お楽しみコンサート・マラカス作り
12/18 クリスマス会・クリスマス製作
1/15 公園で凧上げ ※凧作り
2/19 公園散歩 ※お店屋さんごっこ
3/18 梅園で遊ぼう ※劇あそび

3月のご報告

テーマ[梅園お散歩]

 お天気にも恵まれてお散歩日和。9組の親子で里見公園の中にある梅園まで歩き、そこで楽しくあそびました。残念ながら梅のお花は終わってしまっていましたが、子どもたちは蟻さんを見つけたり、シャボン玉を保育者がすると初めてシャボン玉を見たお友だちはじーっと見たり、パチンッと割れてしまうとびっくりした表情が可愛かったです。シャボン玉遊びも初めての子が多く、お母さんたちはもうこんなに遊べるんですね・・・と新しい発見が出来たり自然の中でお友だち同士、関わり合いながら楽しんでいました。
 全体ワークでは『外遊びでどんなことを楽しんでいるか』を自己紹介のときにお話ししてもらいました。まだベビーカーでの散歩が多くあまり歩かせたことがないとの声も聞かれましたが、2歳近いお子さんは公園の滑り台を滑ったりして楽しんでいたり、石や葉っぱ拾いを夢中になっている子もいてお母さんはそれで遊んでいるのかな・・・と心配されていましたが自然の中で子どもたちは見たり、触ったりすることで五感が刺激されていることを伝えると、石や葉っぱを触っているだけでも遊びになっていることにホッとされていました。これから暖かい季節になりますので、親子でたくさんお外遊びを楽しんでもらえたら・・・と思います。